海外にも輸出されるTENGAの魅力

オナホールやTENGAは日本の誇る発明となっていたようです。

これまで海外にはこれらに類するものはまったくといっていいほど存在しておらず、

日本の販売ルートしかいままでには存在していませんでした。

これまでは大型オナホールの極上生腰ってやつが評判が良くて使っていたのですが

これなんかは海外では全く認知されていないんですよね。。。

(参考:極上生腰の口コミ

細々と個人輸入などを海外の業者が行っていた経緯があったのですが

あまり一般的では無くそもそも単語自体が存在していませんでしたが、

ところがTENGAが海外に販売路線を持つとあっという間にTENGAの人気に火がつき

ついに英語やロシア語でも、オナホールとTENGAが同じ意味をもつ単語までになってしまったのです。

Leave a Comment

Filed under Uncategorized

コメントを残す